エアコンの暖房が苦手だ。

部屋が乾燥するし、顔だけ暑くなるし、暖まっている感じがしない。

今年の夏前くらいに家電量販店にエアコンを買いにいった。

店員さんは、エアコンの暖房機能の良さを説明してくれた。いい機種はセンサーで人を感知して暖めてくれるそうだ。冬に使う気は全く無いので、結局全然勧められなかった型落ちした中レベルの安いのを買った。

我が家では、石油ファンヒーターを愛用している。

部屋全体が暖まる。

エレベーター無しの4階まで18リットルポリタンクを2個担いで持って上がる必要があるが、それでも余りあるほどの部屋の暖まり具合と満足感がある。

もちろん翌日は両腕が筋肉痛になる。

今年の4月に、やっとエレベーターのあるマンションに引っ越しして、今年はポリタンクも余裕だなと思っていたのだが、どうも今のマンションは石油ファンヒーターが使用禁止のようだ。

エレベーターが1つなのでこっそりポリタンクを持ちあがることもできそうにない。

ということで、ガスファンヒーターで今年の冬を乗り越えることを決めた。

リビングにガス栓も準備されている。

いくつか家電量販店を回ったのだが、イマイチ安いのがなかったのでamazonで買うことにした。

amazonでの値段チェックは僕の趣味の1つで、調べ始めるとずっと調べてしまう。2,3日調査した結果、リンナイのが一番安くて良さそうだった。

いざ購入する段になると、amazonお得意の"さらにお得な商品があります"がでてきた。

今まで見ていたものより、さらに1000円安い。

タイムセールっぽい。

急いで購入した。得した気分で上機嫌になる。

届いて驚いたのだが、タイムセールでもなんでもなかった。プロパンガス用の商品だった。

だからちょっと安かったようだ。

今までガスのことなんてほとんど考えたことがなかったから、都市ガスとプロパンガスの違いなんて頭になかった。

もっとガスのことを考える機会があればよかったのに。後悔しかない。

とりあえず返品の手続きをして、都市ガス用を再度購入した。3度見くらいして"都市ガス"の確認をした。

コーナンで1mのガス栓にするか、2mのガス栓にするか、10分ほど悩むくらいにガスファンヒーター を楽しみにしていたのだが、結局今日もエアコンで暖を取っている。